ホーム > アグリ下津 > 病害虫発生状況

アグリ下津

病害虫発生状況

Last Update 2020.05.01

アブラムシ

発生状況平年並み予想
対処モスピラン顆粒水溶剤4000倍

黒点病

発生状況多い予想
対処ジマンダイセン 400倍~600倍(カンキツは600倍)

防花昆虫

発生状況多い予想(着花が多いため)
対処ロディー乳剤2000倍

カイヨウ病

発生状況多い予想(昨年も多かったため)
対処ICボルドー66D 80倍自己摘芯終了後アビオンE1000倍加用

灰色カビ

発生状況多い予想(表年で着果量が多いため)
対処ストロビーDF2000倍

ヤノネカイガラムシ

発生状況多い予想(暖冬で越冬による死虫率が低下したと予想されるため)
対処トランスフォームF2000倍 又は コルト顆粒水溶剤2000倍